【東京珈琲プロジェクト】コーヒーを作ろう!全てはそこから始まった。

コーヒー 東京珈琲プロジェクト
スポンサーリンク

「コーヒーってどうやったら作れるのかな?」

「コーヒー豆って自分で採れるもんなの?」

「なんか面白そうじゃない?」

「ちょっと調べてみようよ♪」

そんなノリで始まった今回の【東京珈琲プロジェクト】

スポンサーリンク

可能性

最初は意気揚々と簡単に考えて始まったけど、どうやら東京の気温にはコーヒーは合わないらしい。

特に冬がヤバイ。。

寒さでコーヒーは育たない。

農業を営む人たちや、コーヒーに詳しい人たちの間ではそれが通説となっているようだ。

「でもさ、やってみなきゃわかんなくない?」

「とりあえずやってみよ!」

そこから鹿児島から運ばれてきた【コーヒーの木】の「豆男(マメオ)」とのご縁があり、今は少しづつ大きくなっているところ♪

コーヒーの木

美容師

この記事を書いている俺は美容師でコーヒーとも農業とも全く関係ない。

昔、少しだけ畑をいじったことはあって白菜とかを育てたことはあるけどただのど素人。

コーヒーはと言えば、毎日朝には必ず飲む。

ブラックが好き♪

でも、どこどこのメーカーのなんの銘柄じゃないとダメ絶対!!

とか。。

そこにこだわりはない。

と言うか、知らない。笑

好きだけど、それぐらい素人。

でもある朝、いつものようにコーヒーを飲みながら思った。

「コーヒーって自分で作れるのかな?」

その疑問を仲良くしている知り合いの農家さんに聞いてみた♪

農業人

この農家さんと言うのが【HIRAI FARM】代表の平井さん^^

コーヒーの木

左の渋い表情の彼。

この記事の冒頭のような平井さんとのやり取りで、「ちょっと一緒にコーヒー育てまっか!!」という具合なのだ。

ちなみに、写真の右側にいる彼。

あだ名は「アジー」って言うんだけど、彼もまた面白い♪

後日、また登場すると思うけどウガンダ帰りの応援大使とでも言っておこう。笑

乞うご期待^^

フィーリング

そして、こちらの平井さん。

【ただの農家じゃつまらん】

と言うのをモットーに日々活躍していて。

「東京で唯一のゴマ生産者」だったり、ウコンを育ててみたり、バニラビーンズとか。。

もちろん、じゃがいもや枝豆などの普通のスーパーなどで売っているような物も栽培しているんだけども、根底に流れる血は実にアナーキー。

そのフィーリングが俺は好きで、話せば話すほど話題は尽きない。

元々は俺がやっているお店(hair bar freedom)のお客様として来てくれていて、髪を切らせてもらってるうちに意気投合♪

ことあるごとに会うようになった。

面白いよね^^

最後に

そんな二人で始めることになった今回の【東京珈琲プロジェクト】

農業人である平井さんと、美容師である俺。

農業は全くの素人だけど、何か俺ができることと言えば文字をポツポツ打ち込むことぐらいは多少はできるなー。

じゃあコーヒーのことについて調べてみたり、マメオの近況報告を載せてみたり。

現場はほぼ平井さんに任せっきだけど、斜め上からの援護射撃をしていこうと言うことで。

ただいま、頑張っております♪

どうなるかは全くわからんし、未知なのですが。

応援よろしくお願い申し上げます。笑

今日も、マメオは元気です^^

では。

I Love Coffee…

東京珈琲プロジェクト
スポンサーリンク
ピンときたらシェアをお願いします♪
【東京Coffee奮闘記】をフォローしよう♪
スポンサーリンク
River Village Coffee

コメント

タイトルとURLをコピーしました