【コーヒーの木】鹿児島から東京へ。果たして無事に育ってくれるのか?

コーヒー コーヒー豆の成長過程
スポンサーリンク

「東京でコーヒー作れたら最高じゃない?」

「毎日自分で作った珈琲飲めたらいいよね♪」

そんな思いつきから始まった今回のプロジェクト。

2020年5月17日。

俺たちのコーヒー「豆男(マメオ)」が到着。

鹿児島から東京まで遠路はるばる運ばれてきた。

すでに、高さは130cmぐらいあろうかという【コーヒーの木】。

このマメオの成長を記録していくのがこのブログだ。

果たして、どうなることやら。。

スポンサーリンク

到着

近所のホームセンターの偉い人が特別に仕入れてくれた今回の「マメオ」。

わざわざ鹿児島から取り寄せてくれて、船で東京まで運ばれてきた。

「コーヒーは難しいよ〜!!」

「温度管理は徹底しないとすぐ枯れちゃうから」

「東京でコーヒーは厳しい。。」

そんな声や助言を頂きながら、今か今かと待ち続けた。

そうしてようやくご対面の時♪

コーヒーの木

何事も、やってみなければわからない。

とにかく今は、このマメオを大事に育てながら経験値を積み重ねていこう。

だがしかし、マメオを枯らせる訳にはいかない。

どうにかマメオからコーヒー豆を収穫して、自分たちで最初の一口を飲める日を夢見て。

とは言え、俺たち。

完全にコーヒー素人で、コーヒー初心者。

毎日飲むけど、コーヒーの事は何にも知らない。

だからこのブログを書きながらマメオと一緒に少しづつ成長していこうと思う^^

少し調べただけでも、コーヒーってのは非常に奥が深い。

頑張ってお勉強します♪

現在

そして取り急ぎ、今のマメオの状態を少し^^

マメオ到着から2週間後の状態です!

コーヒーの木
コーヒーの木

綺麗な色の葉っぱたち♪

まだ到着してから2週間だけど、少し背が伸びたような印象^^

コーヒーの木

最初に到着した時の鉢から、少し大きめの鉢に変えてより成長しやすいように。

ちなみにマメオは鉢で育てていくと決めて、もう少し大きくなったらもうワンサイズ大きな鉢に変える予定♪

なぜそうしようと思ったかなどの話もまた後日話しますね。

まとめ

一体全体どうなることやらですが。

楽しいよね、こういうのって^^

全部が初めてだし。

今回のプロジェクトはメイン2人で始めていて、そのうちの一人の俺は農業に関して全くのど素人。

な〜んにもわかりません。。笑

でも、もう一人の仲間である【農業のスペシャリスト】と組むことで今回の【コーヒーの木プロジェクト】が始まったので、そのあたりのお話もまた今度話そうと思います^^

ではでは。

またね♪

I Love Coffee…

コーヒー豆の成長過程
スポンサーリンク
ピンときたらシェアをお願いします♪
【東京Coffee奮闘記】をフォローしよう♪
スポンサーリンク
River Village Coffee

コメント

タイトルとURLをコピーしました